インフルエンザがはやってますね😢

    最近とても寒くなり インフルエンザが大流行してます😰

インフルエンザとは、インフルエンザウイルスに感染して起こる感染症です。

インフルエンザは周囲の人からうつされる可能性があり、逆にうつしてしまう可能性も

あります。人がたくさん集まるところなどは注意が必要です。😷

 

もし自分が感染していても潜伏期間が1〜2日あるようなので自分が感染しているか知らずに

周囲の人にうつしてしまう場合もあるでしょう。💦

 

   うちにも高校生の子供がいるので、インフルエンザの時期には小さい時から心配でした。

ですがうちはとても丈夫で1度もインフルエンザにかかったことがないのです。

そして、主人も私もかかったことがありません。

予防接種なんかは1度も受けた事がなく、学級閉鎖になるような時でもピンピンしてました。

 

  「なんでそんなに丈夫だったのかなあ」と今になって振り返ってみると、

子供が小さい時からお世話になっている  お医者さんがとても良い方だったなあと

改めて思いました。🤔

というのも その先生はお薬をほとんど処方しない先生だったのです。

なのでうちの子は、今までほとんど薬というものをのんだ事がありません。

子供の時は医療費は無料だったので、少し体調が悪ければ病院には通っていました。

 

でもその都度「大丈夫よ、悪い病気は潜んでないわ」と言ってくれて、お薬は

処方せず自然に治るのを待つというスタイルの先生だったのです。😮

「薬をのんでも治るのが1日早くなるぐらいのものなのに、たった1日のために

副作用の危険がある薬をのませますか❓」と言われると

「じゃ自然に治るのを待ちます」という感じでずーっと来て現在に至ります。

 

もちろん最後に「治らなかったらまた来てね」と言って下さいましたが、いつも

治ってしまうので行く必要はいつもありませんでした。😌

当時はインフルエンザのお薬の副作用が問題視されていて、テレビなどでも

取り上げられていたので、【薬の副作用】というものに敏感なのもありました。

 

薬や病気の事で心配な事を質問すると、混んでいるにも関わらず本などを

見せてくれて丁寧に教えても下さいました。とても安心感を与えてくれる

先生でした。😊

結果的に薬をのまなかった事が、子供たちを丈夫にしてくれたのかなあと思います。

 

もちろん、今ではとても良いお薬がたくさんあって、私達の生活にお薬はかかせないものです。

お薬は心強い味方です。😆

 

  子供達が丈夫に成長して、先生にはとても感謝してます。

子供達やお母さんに寄り添って、安心出来るお医者さんがたくさん

いてくれればいいなあとおもいます。😊